みんな知りたい!『住宅購入のきっかけ』 上位10選! -後編-

[記事更新日]2017/07/23

住宅購入のキッカケ

こんにちは!
WAKUWAKUリノベーションマガジン編集部です!

本日は、いつかはマイホームを購入したい!
そう考えている方がどうしても気になる話題

『みんな、どんな理由で家買ったの??』

について迫った、『住宅購入のきっかけ』上位10選の続きを発表していきたいと思います!!

いつかは欲しいマイホーム。
でも、いつどんな時に購入していいか分からない。。
という方の参考になれば嬉しいです!

ちなみに、10位~8位はコチラ!!

  • 【第10位】消費税増税時期が近づいてきたから!
  • 【第9位】購入できる年齢の限界が迫っていたから!
  • 【第8位】親と同居・近居をするため!
  • 【第7位】財産・資産を作りたくなったから!
  • 【第6位】前の住まいに不満があり、限界だったから!
  • 【第5位】結婚・婚約したから!
  • 【第4位】子供ができた・生まれたから!

詳しくはコチラのをご覧ください!

<前編/10位から8位>
https://beat0909.com/wakuwakublog/fudosan_tisiki/jutakukounyukikake/

<中編/7位から4位>
https://beat0909.com/wakuwakublog/fudosan_tisiki/jutakukounyukikake-2/

本日はいよいよ“完結編”3位~1位の登場です!
でわでわ、続きに行ってみましょう!

-今回の調査について-

■調査対象

  • 2014年2月~2016年2月の間に住宅購入した方
  • 首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)在住
  • 20歳~49歳 (平均年齢 35.2歳)600人

<参考資料>
アットホーム株式会社/選んだ理由、迷った理由。~住宅購入のプロセス&マインド~

【第3位】生活環境・ライフスタイルを変えたかった!

ライフスタイル

なるほど!『住宅購入のきっかけ』第3位にこれが入りますか!
『人生を変えたい』と思ったら引っ越しで住む場所を変え、環境を変えるのが手っ取り早いと言われますね!

環境が変わる影響はとても大きいです。
引っ越しをすると生活圏が変わり、1日の行動、顔を合わす人、生活をする中で目に映る景色、何もかもが変わります。

今の生活に変化が欲しい時には、一歩踏み出してみるのも良いかもしれません。
お住まい探しをしている方のおよそ3割の方が“生活環境を変えたい”という理由で、動き始めたという結果でした!

続いて第2位!!

【第2位】金利が安いうちに買いたかった!

金利が安い内に

おぉ!出ましたね!コレは、皆さまも上位を
予想していたのではないでしょうか?

ほどんどのお客様が住宅ローンを組み、お住まいを購入されます。
現在は、日本史上圧倒的な低金利時代!今の内に!と考える方が多いのも頷けます!

10年前と比べて1.5%くらい低い金利で住宅ローンを利用している方が多いです。
月々の支払いにすると、3,500万円を35年で借入た場合、月々2.5万円程お支払いが変わってきます。返済総額はおよそ1000万円変わります。

マイナス金利政策の影響で、銀行が『お金を是非貸したい!』という夢のような時代がここまで続いてきました。

よく、この低金利はいつまで続くの??というテーマが話題に上がりますが、
個人的には、そんなにすぐに金利がハネ上がるという事はなさそうだと感じています。

しかし、心配な点もございます。
実際借入時の適用金利は、借り入れする本人”と“購入する物件”の両方を総合的に審査し、店頭金利(いわゆる基準金利)から金利を引き下げて実行されます。
(これを、“引き下げ金利”と言ったりします。)
この引き下げ率ですが、この率は数年で1%減少する可能性がございます。
※過去5年で引き下げ金利が1.2%推移した事も。

上記の条件で、1%金利が上がれば返済総額は700万円上がります。

5年後に住宅購入を計画し、頑張って700万円の貯金(月々11万円)をしても、
住宅ローンの完済年齢が5年遅れただけで、購入できる物件価格が上がったわけでも、月々の支払が下がっただけでもないという事態に。。恐ろしいですね。。

今、家を買うのが最高かどうかは、後にならないとわかりませんが
お住まい探しに適した時期である事は変わらないと思います!

直ぐに購入を決められるものでもありませんので、
まずは、この機にお住まい探しをスタートしてみてはいかがでしょうか?

それでは、栄光の(?)第1位は!?

【第1位】賃料を支払うことが嫌になった!

賃料を支払うことが嫌になった

『このまま家賃を払っても、後に何も残らない』
『家賃を支払うのがもったいない』

お住まい探しのきっかけ、第1位はコチラでした!
納得の1位ですね!

皆様、家賃を払い続ける事に抵抗があり、お住まい探しをスタートするんですね!

2位発表時に、700万円貯金しても金利が1%上がったら?の話をさせていただきましたが、実は大切な要素が抜けております。
そうです!家賃の計算が抜けているのです!

現在家賃に9万円かかっていれば、5年貯金する間に60ヶ月の家賃、540万円も支払わなければいけません。

住宅購入の時期が、決して『お金がたまった時』ではないことがお分かりいただけたと思います!自分のベストタイミングを是非見つけてください!

3週にわたってお伝えしてきた、きっかけランキングは
コチラで終了です!

『住宅ローンについて相談したい!』
『お住まい探しの相談をしたい!』
『中古物件購入+リノベーションについてもっと詳しく知りたい!』
と、思っていただいたら是非こちらからご連絡くださいませ!

<ご相談受付フォーム>
https://beat0909.com/consultation/

ここまでコラムを読んでいただいた皆様、本当にありがとうございました!
でわでわ、またお会いしましょう!


この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。弊社は、当記事の情報(個人の感想等を含む)と、この情報を用いて行う利用者の判断について、一切の責任を負うものではございません。

関連記事

リノベ不動産 BeatHOUSE

BeatHOUSEスタッフ_鈴木

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ

CATEGORY

  • リノベーション事例
  • リノベーションの知識
  • 不動産の知識
  • ライフスタイル
  • インタビュー