パパが選んだ海外のオシャレ子供部屋事例特集! 

[記事更新日]2017/04/23

リノベーション会社に務めていると、やはり自分にとっての理想の家というのは、どういう家なのかを常に考えています。そういうことを追求することによって、お客様に提供できる価値が見いだせるのではいかと。

今回は、海外のオシャレな子供部屋事例を特集してみたいと思います。ちなみに海外事例なので、弊社施工のものではありませんが、こういった記事が皆さんの理想の家をイメージする上での一助になればと思います。

日本のリノベーション事例でも、子供部屋の斬新な事例が増えていますが、まだまだ海外には及びません。子供部屋は本当にアイデア勝負なので、海外には遊び心をもった事例が参考になるのではないかと思います。

今回のピックアップさせて頂いた事例は、5歳の男の子の一人の親として、純粋にこんな子供部屋で子供と遊べれば楽しいだろうなと思い描いてみました。

ミニマルスタイルの子供部屋

Houzz_Jessica Helgerson Interior Designカントリー風のキッズルームの写真はこちら

こちらの事例は、アメリカ、オレゴン州の事例ですが。とてもシンプルですが、壁とクローゼットと2段ベットが一体となっていて日本のリノベーションシーンでも参考になると思います。スペースを活かしている点、木の素材感がいい印象です。

ボルダリングができる子供部屋

Houzz_Karen Smuland Architect, LLCコンテンポラリーなキッズルームの写真はこちら

ボルダリングができる子供部屋は、日本でも事例が増えています。この事例のような高い天井を実現することは日本ではなかなか難しいと思いますが、天井低くても実現可能です。これは、子供がワクワクすること間違いなしです。

テニス好きな子供のための子供部屋

Houzz_DIVA INTERIOR CONCEPTSコンテンポラリーなキッズルームの写真はこちら

テニスボールと芝生の色で全て統一した子供部屋の事例です。好きなスポーツであふれた部屋で、かつデザインとしてもとてもバランスがとれたカラーリングが素敵な部屋に仕上がっています。

アメフトと野球の球場を模した部屋

Houzz_Martin Perri Interiors, Inc.トラディショナルなキッズルームの写真はこちら

部屋全体がスタジアムという事例。壁紙をスタジアム風にし、絨毯をアメフトのフィールドとし、ベッドは、ヤンキースタジアム風の装飾。大がかりな施工ではないが、細部にこだわった事例です。アイデア次第でこのような部屋も可能です。

キャビン風の子供部屋

Houzz_Carbine and Associates, LLCトラディショナルなキッズルームの写真はこちら

客船のキャビン風のデザインで統一した子供部屋。天井の板や、ベッドの質感など、とてもいい雰囲気で、かつスペースをうまく活かしている印象です。

黒板塗装のある子供部屋

Houzz_Wind and Willow Homeトランジショナルなキッズルームの写真はこちら

黒板塗装は、日本のリノベーションでも比較的定番アイテムになってきました。壁一面黒板塗装というのも、増えています。黒板塗装にあわせた収納の色使いがとても印象的です。

シングルツリーのような子供部屋

Houzz_Slifer Designsラスティックなキッズルームの写真はこちら

こちらは、ベッド自体が一つの木の中にあるようなデザインです。木の家の中に住んでいるようなデザインがおもしろいです。外側の絵本を飾るような棚もいいです。

ミニマルな子供部屋の勉強スペース

Houzz_Fiorella Designコンテンポラリーなキッズルームの写真はこちら

こちらとてもシンプルな作りなので、日本でもありそうな事例ですが、収納と勉強机が一体
となった造作家具って、ありそうでないです。リノベーションの場合は、こういったことも全体のデザインの中で仕上げることができます。

ステージのある部屋

Houzz_Liz Carroll Interiorsトラディショナルなキッズルームの写真はこちら

歌手を目指す娘を持つ親にとってはたまらない事例だと思います。ステージに小さいマイク、衣裳と客席まであります。アイデアさえあれば、いろんなことができます。まさに子供部屋はワクワクの宝庫です。

スピードウェイがある子供部屋

Houzz_Wendi Young Designトラディショナルなキッズルームの写真はこちら

スポーツカーのベッドの上には、隠れ家風の遊びスペースがあります。弊社リノベーション・パッケージに入れたくなるほどの出来です。

海賊船風の子供部屋

Houzz_エクレクティックなキッズルームの写真はこちら

なかなか大がかりな仕掛けですが、二階からの滑り台と吊り橋のような橋が面白い作りになっています。戸建リノベーションの場合は、こういった立体的な子供部屋もおもしろそうです。

オシャレな絵本棚がある子供部屋

Houzz_Etch Design Labトラディショナルなキッズルームの写真はこちら

シックな壁紙に、シンプルに棚を付けただけですが、絵本を飾ったり、おもちゃを飾るにはとてもいいと思います。家具ではなく、壁などの取り付けが入った段階でおっくうになりがちですが、リノベーションであれば実現可能です。

コンテンポラリーなニューヨークスタイルの子供部屋

Houzz_Bates Masi Architects LLCコンテンポラリーなキッズルームの写真はこちら

作りが丈夫なのかどうか、寝てるときに落ちるのではないかとか、階段昇れるかどうかなど、いろんな不安が付きまといますが、オシャレであることは間違いないです。憧れの子供部屋です。

プレイパビリオンがある子供部屋

Houzz_Menter Byrne Architectsインダストリアルなキッズルームの写真はこちら

雲梯、ハンドリングをおいて、子供が体操の運動ができるスペースです。スイングハンモックで、リラックスできるスペースもあります。

いろいろとオシャレな子供部屋事例を紹介してみましたが、子供部屋こそ、子供によって個性が活かせるのではないかと改めて思いました。スポーツが好きならスポーツをモチーフとし、海賊が好きな子供には海賊船のような子供部屋にするなど。親にとって、子供が喜ぶ姿をみることが人生で最も重要な瞬間です。そういった子供が喜ぶような子供部屋を実現することがリノベーションにおいては、アイデア次第で可能です。


この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。弊社は、当記事の情報(個人の感想等を含む)と、この情報を用いて行う利用者の判断について、一切の責任を負うものではございません。

関連記事

BeatHOUSEスタッフ_木村

BeatHOUSEスタッフ_鈴木

SnowPeakとコラボしたリノベーション事例【アーバンアウトドア】その1

BeatHOUSEスタッフ_鈴木
Snowpeak/アーバンアウトド・・・

BeatHOUSEスタッフ_鈴木

BeatHOUSEスタッフ_菅原

BeatHOUSEスタッフ_木村

BeatHOUSEスタッフ_鈴木

CATEGORY

  • リノベーション事例
  • リノベーションの知識
  • 不動産の知識
  • ライフスタイル
  • インタビュー