オシャレなだけじゃない!『技あり』リノベ事例6選 -おかわり編-

[記事更新日]2017/04/14

こんにちは!
WAKUWAKUリノベーションマガジン編集部です!

本日は、前回ご好評いただいた、「住宅業界に12年いる私でも驚いた、『技あり』リノベーション事例 」の第2弾-おかわり編-をご紹介させていただきます。

もちろん、掲載している事例は全て
『リノベ不動産|Beat HOUSE』の事例です。

『あ、リノベーションってオシャレなだけじゃないんだ!』
『ここまで自由にできるんだ!』
『思い通りのライフスタイルを実現できるんだ!』という事実が
少しでも皆様に伝われば幸いでございます。

リノベーション事例は見てるだけでも楽しいですよね!
ではでは、行ってみましょう!

古材テイストなリノベーション

古材

湘南エリアのマンションをリノベーションした事例です。
古材テイストの木材を貼っています。
なんと、これ玄関です!

お友達の家に行って玄関開けたらコレが出ていたら
かなり驚きますよね!!

ライトブルーの壁面と、マリンランプが良く馴染む
湘南ビーチスタイルのリノベ―ションでした!

《事例の詳細はこちらから》
海辺の休日。

木材だけがフローリングじゃない!リノベーション

フローリング

向かって右側の床は、当社お得意の天然無垢材。
今回は『ヒノキ』を採用しました。

左のグレー部分は『傷に強い』『水拭きしやすい』樹脂系素材のPPシートを使用し、全体的なコストを抑えながらより施主様好みの空間に仕上がりました。

《事例の詳細はこちらから》
Classic Modern

洋瓦を室内に使ったリノベーション

洋瓦

こちらも、かなり思い切った事例です!
スパニッシュ風の一戸建てなどに使用される『洋瓦』をなんと室内で使用。
白い室内窓の雰囲気も手伝い、マルシェのような太陽の似合う空間に仕上げました!

ちなみに左のキッチン上部は黒板塗装です。
チョークでオシャレに今夜の献立てでも書き込めば
スペインバルのような空間に仕上がります!

《事例の詳細はこちらから》
スペインバル

〇トロが出てきそうなリノベーション

レトロ

はい、出ましたこの存在感!
松の木をウロコのように張り合わせた『鎧張り』

中世14世紀頃の北欧建築でも見られるほか、日本やアメリカを含めて多くの地域で、伝統的に用いられてきた外壁の施工方法を室内に使用しました。

まつぼっくりのようなビジュアル。圧倒的インパクト。
スタジオジ〇リの、〇トロが出て来そうな雰囲気です!

《事例の詳細はこちらから》
NEW Retro-quality

『動く壁』のあるリノベーション

壁

コチラの事例は、動く壁のあるリノベーション事例です。
手前のハンモックに気を取られがちですが、
ゆっくりと左に視線を移すと、奥にある
フローリングと同じ材質で作られた壁面があります。
このウラ側を見てみると??

壁

はい、クローゼットになっております!
この収納

この可動壁(収納)でベッドスペースとリビングを
解放感を損なうことなく上手に分けています。

また可動式収納なので、移動して空間を大きく使う事も
可能です!

《事例の詳細はこちらから》
imagine house

両側から使用できる収納のあるリノベーション

収納

先ほどご紹介したのが、『動く壁』で空間を仕切るの事例に対し
こちらの事例は『両側から使える収納』で空間を仕切っている事例です。

リビングとベッドルーム両面から使用できる大型シェルフで
空間を仕切り、収納力をアップさせました。

反対側から見るとこんな感じです。

収納

ベッドスペース側からも、シェルフを使用する事が可能です。
TV置き場には回転台を置けば、リビングでもベッドルームでも
テレビを鑑賞する事ができます。

ファミリーで住むわけではなく、1人やご夫婦で住まれる場合
過剰に壁で空間を分けるのではなく、こういった空間の分け方も
ご提案いたします。

《事例の詳細はこちらから》
Chic-tic house

いかがでしたでしょうか?
リノベーションの自由度、楽しさを
上手にお伝えできたでしょうか??

『中古物件購入+リノベーションについてもっと詳しく知りたい!』
『具体的に相談したい!』
と、思っていただいたら是非こちらからご連絡くださいませ!

<ご相談受付フォーム>
ご相談フォーム

ここまでコラムを読んでいただいた皆様、
本当にありがとうございました!
でわでわ、またお会いしましょう!


この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。弊社は、当記事の情報(個人の感想等を含む)と、この情報を用いて行う利用者の判断について、一切の責任を負うものではございません。

関連記事

BeatHOUSEスタッフ_鈴木

BeatHOUSEスタッフ_木村

BeatHOUSEスタッフ_木村

BeatHOUSEスタッフ_木村

BeatHOUSEスタッフ_鈴木

BeatHOUSEスタッフ_鈴木

SnowPeakとコラボしたリノベーション事例【アーバンアウトドア】その2

BeatHOUSEスタッフ_鈴木
Snowpeak/アーバンアウトド・・・

CATEGORY

  • リノベーション事例
  • リノベーションの知識
  • 不動産の知識
  • ライフスタイル
  • インタビュー