【マイ場】Vol.1-3:実用的を突き詰めたら、カッコよくなっちゃった–My Urban Outdoor Field–

[記事更新日]2017/03/24

myurbanoutdoorfield_vol1_p3_1

My UrbanOutdoor Field、略して“マイ場” VOL1 その3

こんにちは。リノベ不動産スタッフです。スノーピークスタッフが自分の私物を交えて自分流の“マイ場”を作っていただくMy Urban Outdoor Fieldも第三回。
スノーピーク横浜みなとみらい店長の下嶋一洋さんに、アーバンアウトドアフィールドの土間スペースを“マイ場”に仕立ててもらいました。今回でvol.1も最終回。下嶋店長レイアウトの全体像をお伝えします。

乾燥と保管を兼ねる土間スペース

myurbanoutdoorfield_vol1_p3_2

下嶋さん
この土間、どう使うか考えてきたんですが、乾燥と保管を兼ねるのがいいかな、と。道具をリビングで乾かしたくはないんですよ。

リノベ不動産_菅原
都市部だと大変ですよね。みんな場所がないじゃないですか。

下嶋さん
無いんですよ。ホントに無いんですよ。みんなベランダにボックスを置いて、湿気が入らないように収納とかしてるわけです。

リノベ不動産_菅原
それも面倒くさいですよね。

下嶋さん
そう。だからこうやって土間があるのは割と助かる。

リノベ不動産_菅原
そういっていただけると嬉しいです。・・・さて、どうしましょうか。

下嶋さん
まずこのポスターは、リビングからの扉を開けて正面ってポジションがいいと思うんですよ。ポスターがあって、レインウェアを掛けて長靴をその下に置く。で、タックルがあってライジャケもネットもフックに掛ける。・・・このネットお気に入りなんですよ。
myurbanoutdoorfield_vol1_p3_3

下嶋さん
ひっかけられるのはいいですね。特にレインウェアは帰ってくるともうグシャグシャなんですよ。でも、そのままリビングに持っていくと絶対怒られるじゃないですか

リノベ不動産_菅原
「ちょっと拭いて持ってきてよ」的な(笑)

下嶋さん
なるじゃないですか(笑)でも、土間だからひっかけてほっといたら乾くもん。気にせずいけちゃう。水が落ちても土間なんで、さっと拭ける。あとは土も同じ。長靴についてる土もほうきで掃けばいいですからね。

リノベ不動産_菅原
なるほど。

下嶋さん
これ普通の家じゃできないわけですよ。で、ビジュアル的にも悪くないから。
myurbanoutdoorfield_vol1_p3_4

下嶋さん
エレキとボックスは棚に。この場所は外へのドアもあるから通気性がいいじゃないですか。それもいい。

リノベ不動産_菅原
棚にはキャンプっぽいのを置きますか?一応、オフトンを2つ撮影用にご用意しておりますが。

下嶋さん
寝袋はね、しまうとしたら室内なんですよ。土つかないから(笑)でもテントは土間に置きたいです。

リノベ不動産_菅原
そうか!そうでしたね(笑)

下嶋さん
エレキも棚の端にひっかけられるのがいいですね。完璧。これいいじゃん。
myurbanoutdoorfield_vol1_p3_5

リノベ不動産_菅原
あとはフックに“掛ける”っていいですよね。棚よりも空間を邪魔しない。

下嶋さん
それにタックルとか縦に収められるから使いやすいです。

リノベ不動産_菅原
竿の上のほうで使ってるフックは本来はこの用途じゃないんですよ。工夫次第でどうとでもなるがいいですね。IGTにつながる感じがします。

下嶋さん
そうそうそう。でもホント機能的ですよね。立てかける、すっととれる、乾かす。ただ、時々フックの穴が塞がってるとこがあるんだね。

リノベ不動産_菅原
その裏は下地材ですね。ボードを下地に打ち付けているので穴がふさがっている箇所が時々あります。

下嶋さん
この下地は課題かもしれないですよ

リノベ不動産_菅原
確かに。わざわざフックをずらすのは面倒ですよね。でも、下地もこれくらいのピッチでとめないと、ボードがたわんだり耐荷重が落ちてしまうんです。そこはご承知いただきたいところです。

myurbanoutdoorfield_vol1_p3_6

リノベ不動産_菅原
レイアウトの一番のポイントを教えてください。

下嶋さん
え、全部ですよ。トータルの機能として。ビジュアル的なポイントは何にもない(笑)

リノベ不動産_菅原
実用的を突き詰めていったらカッコよくなっちゃった。

下嶋さん
そう!なんかカッコよくなっちゃう。見せる収納とか興味ないのに(笑)これ、全部乾かしてるんですよ?濡れたものを乾かすから理にかなってる。

リノベ不動産_菅原
恥ずかしながら、使って帰ってきたら濡れてるって発想がなかったです。 

下嶋さん
やらない人は“飾る”と融合しちゃうんですよね。実際に使ったら、濡れるし、土つくし。そんなん部屋に持ちこんだら奥さん怒りますよ(笑)「ちょっと!」って

リノベ不動産_菅原
いいますね(笑) 

下嶋さん
それが無くなるのが大きいですよ。これ、リアルだと思いますよ。実用的、かつカッコいい。

リノベ不動産_菅原
ありがとうございます! 

==Part.3まで続いた「マイ場Vol.1」はこれで最終回になります。下嶋店長、本当にありがとうございました!次回「マイ場Vol.2」はスノーピーク明島アウトドアビレッジ永松悠祐店長をお迎えしてお送りいたします!お楽しみに!==
myurbanoutdoorfield_vol1_p3_7


この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。弊社は、当記事の情報(個人の感想等を含む)と、この情報を用いて行う利用者の判断について、一切の責任を負うものではございません。

関連記事

BeatHOUSEスタッフ_木村

BeatHOUSEスタッフ_木村

BeatHOUSEスタッフ_木村

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ

BeatHOUSEスタッフ_木村

BeatHOUSEスタッフ_木村

CATEGORY

  • リノベーション事例
  • リノベーションの知識
  • 不動産の知識
  • ライフスタイル
  • インタビュー