【不動産の探し方】あなたはどんな探し方をしていますか~土地編~

[記事更新日]2017/04/23

私たちBeat HOUSEは中古+リノベの専門店!・・・だけではないんです。なんと、注文住宅もできるんです!(現在、記念すべき1棟目を建設中です。)

なぜなら、Beat HOUSEは1級建築士事務所なのです!今日は注文住宅に関するコラムです。

いつかはマイホーム!みなさん一度は思いますよね。そんなとき、どうやって不動産を探しますか?

家は3回建てないと・・・とよく言いますが、3回建てられる方はごくわずかだと思います。では1回で失敗しないためにどんなことに気をつけたらよいでしょうか?今回は土地を買ってマイホームを建てたい方のために、土地の探し方のアドバイスが出来ればと思います。少しでもご参考になれば幸いです。

はじめに土地を探してはいけない!

tochi

まずは土地を買おうと思う方が多いはずです。しかし、それではいけません!土地を探しているのに、はじめに土地を探してはいけない・・・??なぜなのか、それにはいくつか理由があるのです。

土地の条件で希望の建物が建てられない

いい土地にめぐり合い、購入をしても希望の建物が建つとは限りません。家を建築するためには、都市計画法や建築基準法といったいくつもの厳しい条件をクリアしないといけません。最高の土地に出会っても、実際に住む家が希望通りにならなかったらどうでしょう?きっともう1回建てたくなりますよね。ですが、住宅ローンもありますし、なかなか難しいですよね。

ここでみなさんに知っておいていただきたいのは、生活するのは「土地」ではなく、「家の中」ということです。「この土地最高でしょ?でも家はダメダメなの・・・」なんて方はいないですよね?

まず大切にしていただきたいのは、家を建てることでどんな生活を送りたいのか、どんなスペースがほしいのかなど、希望の条件を整理するところからはじめましょう!

予算の兼ね合いで希望の建物が建てられない

もうひとつは予算についてです。土地に予算をかけすぎたがために、希望の建物が建てられないこともあります。土地は最高でも、家はテント・・・そんな生活はできませんよね。土地を探しに行く前にまずはきちんと総予算の配分を決めましょう!

では何からはじめれば?

始める

希望の建物を建てて、マイホームをゲットするためには、まずプロに相談しましょう。プロといっても、不動産会社や設計事務所ではいけません。不動産会社に先に行くことで、先述ように予算が合わなくなってしまったり、反対に設計事務所に先に行くことで、希望の建物は建てられるが、土地の条件が極端に悪くなってしまったり、という失敗があるからです。

ここでいう「プロ」とは「不動産」と「建築」の両方の目線で提案できる会社のことです。なぜそういう会社に相談する方がよいか、いくつかのメリットがあります!

不動産と建築との両方の目線で見た土地の紹介が可能

紹介

先述したとおり、建物を建てるときには、いくつもの制限をクリアしなければなりません。その条件に詳しい建築士と、不動産に詳しい営業マンがおすすめする土地なら安心できそうですよね!

また希望の建物の条件を伝えると、建てられるかどうかの判断もしてもらえるでしょう。また一社完結型の会社であれば、土地の購入後に建物の話も継続してできるので、窓口がひとつで安心ですね。総スケジュールの把握がしやすく、資金の流れも明確化できるのがメリットです。

総予算のバランスが取れる

土地と建物のどちらかに偏ることなく、総予算を考えた提案が可能です。希望の建物の条件や、土地の条件をきちんとヒアリングした上での提案がもらえます。また、マイホームを建てるときには、土地・建物以外にも費用がかかります。

お庭や駐車場といった外構費用や、カーテン・家具などの費用もみておきたいですね。総予算だけでなく、住宅ローンや返済計画などの提案もしてもらえるものメリットのひとつです。

目に見えない費用

建物を建てる際に、目に見えない費用がかかることがあります。たとえば、軟弱な地盤を補強するための地盤改良費用や、水道管が古くなっていたら引き込みなおす費用がかかるケースもあります。購入後に発覚することもしばしばです。思いもよらない費用のため、当初から予算として見込んでいる方は少ないかと思います。

土地を見ただけではわからないことも、様々な観点から調査し、プロ目線で総予算の枠を考えたご提案が可能です。

ではどこに行けばそんな会社に出会えるのか?

beat house

それは私たち、Beat HOUSEです!
土地の購入だけではなく、中古住宅と迷っている方もぜひご相談ください。戸建とマンションでお悩みの方もぜひ!いろいろな角度からの提案ができる私たちだからこそ、今抱えている悩みを一緒に解決できると思います。

横浜駅きた西口から徒歩5分のショールームにて、オリジナルコーヒーを準備して、スタッフ一同みなさまのご来場お待ちしております!

Beat HOUSE 横浜ショールーム


この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。弊社は、当記事の情報(個人の感想等を含む)と、この情報を用いて行う利用者の判断について、一切の責任を負うものではございません。

関連記事

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ

BeatHOUSEスタッフ_菅原

BeatHOUSEスタッフ_中村

リノベ不動産 BeatHOUSE

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ

みんな知りたい!『住宅購入のきっかけ』 上位10選! -後編-

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ
マイホーム/住宅購入/住宅購入のキ・・・

BeatHOUSEスタッフ_鈴木

CATEGORY

  • リノベーション事例
  • リノベーションの知識
  • 不動産の知識
  • ライフスタイル
  • インタビュー