理想のおうち選びで参考にしたいWEBサイト 9選!!

[記事更新日]2017/06/12

リノベーションや注文住宅で自分らしい住まいをこだわって選ばれる方が増えてきています。また、情報収集や、理想の住まいのインスピレーションを得たり、事業者を選んだりするときにインターネットを活用する動きがここ数年増加しています。

今回の企画は、”理想のおうち選びで参考にしたいWEBサイト9選”と題し、特に参考となるサイトをいくつかご紹介いたします。どのサイトもこの2-3年で立ち上げられたサイトが多いです。WEBメディアにより、3年後には、今とは全然違う家探しの方法が主流となっているかもしれませんね。

おしゃれな家づくりの世界最大のプラットホーム HOUZZ

HOUZZ

2009年に米国でリリースされ、日本においては、2015年にリリースされたHOUZZ。全世界の月間ユニークユーザーは4000万人を超え、登録専門家は100万人を超えています。世界中の施工事例が閲覧できて、専門家を探せて、家具などの商品も購入できるサイトです。アメリカにおいては、特にQ&Aなどによって、相当大きなコミュニティ形成がされています。日本においても、何気なく質問したら、専門家からいっぱい回答がくるコミュニティが形成されつつあります。
国内でも1万人近い専門家が登録されているので、家の近くにいる特定の専門家を探すにはとても便利なサイトです。

部屋のインテリア共有サイト Roomclip

Roomclip

Roomclipは、houzzと異なり、自分の部屋をユーザー投稿するというモデルで、現在150万枚の投稿写真があります。Roomclipは、ユーザー間の強力なコミュニティがあることが特徴です。人気のタグは、100円均一とか北欧家具など。リフォーム・リノベーションというよりは、気軽にDIYをしているユーザーや、インテリアに興味があるユーザーが多いようです。
雑貨や、家具などを探す際に、参考になるサイトです。

もっと暮らしにハッピーを 日刊住まい

sumai

「住まいの設計」を出版する扶桑社が運営するWEBマガジン。20名ぐらいの公式ライターの記事が日々アップデートされています。ブロガーや、収納アドバイザーなどのセミプロのライターが公式ライターとして、執筆していることが特徴的です。収納や、レシピ、DIY、リノベーションとカバーする暮らしにハッピーをもたらす記事を見ることができます。月間ユニークユーザーは100万人超えているようです。

DIY・100均・リフォーム情報も満載の住まいプラットホーム Limia

リミア

グリーが運営する暮らし系のキュレーションサイト。DeNAが運営するiemoが閉鎖されて以降、ユーザー数は伸びているようです。リフォームというよりは、DIY、雑貨系の記事が多いようです。

IKEAのECサイト

ikeya

IKEAは、4月から全店でECを開始しています。宅配料金は若干高いかもしれませんが、ネットでIKEAが買えるとなると劇的に便利になりますね。同サイトにおいては、IDEASというコーナーがあり、IKEA製品を使ったアイデアの記事が見られ、とても参考になります。IKEAは、週末に家族で出かけていく場所でしたが、ECサイトができたので、ネットで選んでそのままオーダーできるのがいいですね。

30代男子のインテリア暮らしマガジン roomie

roomie

roomieは、2016年11月に大幅にリニューアルしています。女性向けの暮らしサイトが多い中、30代男子にターゲットをフォーカスしたサイトです。新メディアのコンセプトは、「好奇心と暮らす」です。こだわりのリノベーションの記事などが多いです。

自分で住まいを簡単カスタマイズ SUMIKA

sumika

家を建てたいときに建築家や施工店を募集できるサイトです。こういった理想の家が建てたいというリクエストに対して、建築家、施工店が応札し、自分にあった専門家を選べる仕組み。理想の専門家を探す手段として、手軽にできるサイトです。現在はタマホームが運営しているので、タマホームの注文住宅の簡単な見積もりもサイト上でできるようになっています。

リノベーション情報サイト リノベりす

リノベりす

リノベーション雑誌である「relife +」を発行する扶桑社とSUVACO社が共同で立ち上げたサイト。全国100社のリノベーション会社の事例が見られて、会社の特徴がわかるサイトです。リノベ会社紹介サービスを使えば、電話相談で、理想のリノベーション会社を3社程度紹介してもらえる便利なサービスです。

リノベーション情報サイト リノベ不動産.com

リノベ

国内最大級の121拠点のリノベーション・ネットワークを有するリノベ不動産が運営するリノベーション情報サイト。全国の加盟店が開催するイベント情報、リノベーション物件、リノベーションの情報が満載です。

終わりに

ここ数年で、電車の中で気軽に理想の家のインスピレーションが得られるWEBサイトが随分増えました。消費者が情報を得られる機会が増えているように思います。ただ、まだまだリノベーションの魅力や、リノベーションのやり方など、まだまだ理解されていない部分も多いです。編集部では今後もリノベーションの魅力を伝え、リノベーションを通じて日本の暮らしがよくなるきっかけになればと思います。


この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。弊社は、当記事の情報(個人の感想等を含む)と、この情報を用いて行う利用者の判断について、一切の責任を負うものではございません。

関連記事

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ

BeatHOUSEスタッフ_菅原

BeatHOUSEスタッフ_中田

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ

アーバンアウトドア③〜マインドフルネスは仕事にも好影響~

リノベ不動産|BeatHOUSEスタッフ
snow peak/アーバンアウト・・・

CATEGORY

  • リノベーション事例
  • リノベーションの知識
  • 不動産の知識
  • ライフスタイル
  • インタビュー