0120-29-0909

見せる柱。仕切る柱。


POINT

タテ・ヨコに伸びる柱。この柱たちは、戸建ての物件を構造的に支えてつつ、空間を引き締めるデザインとしても機能している。深く味わいのある暗い色味の柱が、ひと続きのLDKを仕切る。ドアなどの建具は、ライトブルーで明暗のバランスを。上下左右に、奥行き。空間を引き締め、拡げる役割を柱が担います。

タテ・ヨコに伸びる柱。LDKのキッチンエリアとリビングエリアを、視覚的に仕切っているような感覚です。

交差した柱が、空間に奥行きを。アイランドキッチンが視線を遮ることなく、さらに奥行きをプラス。

収納を見せるのか、隠すのか。半分隠す選択肢もあります。テレビラックの裏をデッドスペースにすることなく、同一建材でシェルフに。

憧れのアイランドキッチン側から一枚。日焼けしたように見えるオレンジのタイルが、明るく欧風。キッチンを一回りできる動線は、家族の会話を増やすはず。

キッチンを別の角度から。キッチンからつながるひと続きのシェルフは、料理に必要なあれこれを一直線に並べられます。

建具はライトブルーで。家自体が暗くなりすぎないよう濃淡のバランスを。

階段下にあるトイレ。細長い空間に、ブルーグリーンのアクセントクロス。空間同様に細長い洗面がスタイリッシュです。

小ぶりな洗面台が、木材のシェルフにすっぽりと。洗面台の両サイドのスペースが、案外便利なんです。

玄関は、幅広く。天井まで伸びる収納をしっかり確保。少しの面積でも土間があると、日々の利便性が変わります。

施工前のBefore写真

OUTLINE

コンセプト 見せる柱。仕切る柱。
物件種別 一戸建て 建物面積 100.19㎡
コンセプト 見せる柱。仕切る柱。
物件種別 一戸建て
建物面積 100.19㎡
物件価格 2,650万円
リノベーション価格 1,100万円
支払い例 101,970

PLAN

BEFORE

AFTER

ご相談

不動産の購入や売却のこと、リフォーム・リノベーション、改築のこと、ファイナンスのこと、不安解消!夢の実現!のために何でもご相談下さい。

ご相談フォーム

資料請求

私たちのリノベーションスタイルをご紹介します。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

資料請求フォーム

PAGETOP