MENU
机上査定OK!60秒で不動産最高額をチェック

HOME4U

不動産一括査定ののオススメランキング

不動産一括査定

不動産仲介会社のオススメランキング

不動産仲介ランキング

マンション売却のオススメ方法

マンション売却のおすすめ

一戸建て売却のオススメ方法

一戸建て売却は苦戦しやすい?トラブルなく高額査定してもらう4つのコツ

土地売却のオススメ方法

土地売却は注意点が多い!スムーズに売却するための完全ガイド

投資・収益物件のオススメ売却方法

投資用不動産を高く売却するために知っておきたい全知識を解説

土地活用のオススメ方法

土地活用の全てを一挙公開

おうちクラベル(旧おうちダイレクト)の口コミ・評判は?AI査定の精度はいいの?

記事内に商品プロモーションを含みます。
おうちクラベル(旧おうちダイレクト)の口コミ・評判は?AI査定の精度はいいの?

家を売ろうとしている人の中には、「おうちクラベル」に興味がある人もいらっしゃるのではないでしょうか。

おうちクラベル(旧おうちダイレクト)には、通常の不動産一括査定にプラスして、AIが査定してくれる「AI査定」がある点が最大の特徴です。

こんな悩みをスッキリ解消!

  • おうちクラベルの口コミや評判はどうなの?
  • おうちクラベルで提供されている「AI査定」はすごいの?
  • おうちクラベルの不動産一括査定の特徴は?

そこでこの記事では、「おうちクラベル」にフォーカスしてお伝えします。

この記事を読むことであなたは、おうちクラベルで不動産売却をするときに失敗しやすい理由と、問題点、メリットとデメリットについて知ることができます。

本記事の結論まとめ

  • おうちクラベルは最大特徴はAI査定ができること
  • 一括査定利用者の口コミを見ると、AI査定は「高めの査定額が出る」傾向であり精度は今一つな評判
目次

おうちクラベルとは

おうちクラベルは、SRE不動産(旧ソニー不動産)が企画・運営する不動産売買サービスで不動産一括査定です。

不動産一括査定とはインターネット上であなたが売りたいと思っている不動産情報・個人情報を入力すると、複数の不動産会社が自動的に見つかり一度に査定依頼できるサービス

不動産一括査定の仕組み

複数の不動産会社から査定額を提示してもらうことができ、だいたいの相場観を掴むことができます。一括査定の流れとしては下記の通り。

不動産一括査定の流れ

サービス開始時期 2015年11月
対象エリア 全国(※一部地域未対応)
代表的な提携不動産会社 SRE不動産(旧ソニー不動産)
大京穴吹不動産
大成有楽不動産販売
ロイヤルハウジング
ポラスグループ
オークラヤ住宅
CENTURY 21
京急不動産
同時依頼数 8社
運営会社 SREホールディングス株式会社

地方物件は「リガイド」に飛ぶ

おうちクラベルは一都三県及び関西以外は、RE-Guide(リガイド)という不動産一括査定に飛びます。

おうちクラベルの提携不動産会社数

リガイドについては下記記事で詳しく解説しています。

投稿が見つかりません。

参加業者数は1,800社以上

おうちクラベルは、参加業者数は1,800社以上と他の不動産一括査定サイトと比べて見劣りしない数になっています。

  • おうちクラベル:1,800社以上
  • イエウール:2,000社以上
  • HOME4U:2,000社以上
  • HOMES:2,000社以上
  • リビンマッチ:1,700社以上
  • すまいValue:6社

他の不動産一括査定サイトはTOPページなどに不動産提携業者数が○社以上と出ておりますが、おうちクラベルは出ておりませんので「提携不動産会社一覧」で筆者が数えて算出しています。

>> おうちクラベルで査定相場をチェック

おうちクラベルの特徴は「AI査定」

おうちクラベルの中でも特徴的なのが「AI査定」です。

おうちクラベルのAI査定

※出典:おうちクラベルより

首都圏や政令指定都市などのマンション限定にはなりますが、AIがおおよその査定額を算出してくれます。

おうちクラベル(旧おうちダイレクト)の評判・口コミ

おうちクラベル(旧おうちダイレクト)の最大の特徴であるAI査定を利用した人の口コミを見ていきます。(※口コミは過去のサービス名:おうちダイレクトで表記されています。)

おうちクラベル(旧おうちダイレクト)は、AIが査定価格が出してくれます。

Twitterの口コミを見ると、疑心暗鬼になっている方も多く、少し高めの価格が出る傾向があるようです。

成約することでお金が動くビジネスであるため、高めに出して売ってもらいたいという意図があるかもしれません。

不動産一括査定サイトは併用が鉄則

おうちクラベルは依頼できる業者数が少ないため、他の不動産一括査定との併用をオススメしています。

実績や信頼性、提携不動産会社の質など、総合的に判断すると筆者は下記の3つをオススメします。

一括査定サイトのオススメ3選

    1. 超大手の不動産会社6社に唯一依頼ができる「すまいValue
    2. NTTグループで安心、一番歴史があり実績抜群の「HOME4U
    3. 地域密着の不動産会社にも数多く依頼ができる「イエウール

※番外:一括査定と合わせて使うことで効果を発揮する「SRE不動産(※旧ソニー不動産)

実績や信頼性はもちろんですが、上記3サイトは、机上査定での査定依頼が出来る点も大きなポイントになります。

机上査定とは、依頼時に入力した物件の基本情報を基に算出する査定方法

机上査定は、不動産会社の担当者に物件を見にきてもらう必要もなく、家に居ながら気軽に査定額を知ることが可能です。

依頼時にメールで査定額を提示して欲しい旨を備考欄で伝えておけば、査定結果や担当者とのやり取りはメールで進むので、営業電話にも悩まずにやり取りすることも可能です。

また、一括査定サイトごとに提携会社の性質は異なる為、売却を成功するためには、複数の一括査定サイトの併用がオススメです。

不動産仲介会社によって得意不得意がある

サイト選びのポイントとしては、売却物件のエリアに応じて、下記のような使い分けがいいでしょう。

不動産一括査定の賢い使い方

不動産一括査定サイトについては下記記事でさらに詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【2024年2月】不動産一括査定サイトを比較!おすすめ人気ランキングベスト6 マンションや一戸建て、土地などを売りたいと考え始めたとき、インターネットで調べることが一般的になっています。 そして不動産を売るときに大事になるのが、どこの会...

まとめ

おうちクラベルの最大の特徴は不動産一括査定に加えてAI査定が実装されている点です。

ただし、クチコミなどを見ると精度はそこまで高くないようです。また、提携業者が少ないのも大きなデメリットです。

筆者としては「すまいValue」「SUUMO」「HOME4U」などの一括査定を使うのをオススメしています。

目次